会社を早く辞めたい時に退職代行サービス「NEXT」

弁護士対応の退職代行サービス「NEXT」

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、何らかの理由で勤め先を退職したい依頼者の意思を、依頼者に変わって
勤め先に伝え退職をサポートすることです。

退職のことで悩んでいないですか?

会社を辞めたくても辞めれない人は多くいることでしょう。

 

上司に辞める意思を伝えたのに引き伸ばしにされている人や、辞める意志を伝えた瞬間に
怒鳴られたり、また辞めた人の怒鳴られたり悲惨な状況を見てきたから言うに言えない人。

 

「まだ忙しいから○ヶ月残ってくれ」
「状況を見て言え!」
「給料泥棒」
「大した仕事もできないのに」
「社会人の資格ゼロ」
「周りに迷惑をかけるのか」
「お前のせいで損害がでた」
など、こんなこと上司から言われたり、見てきたら萎縮して会社を辞めたいと
言えなくなります。

 

そして我慢をし休日なしの残業で体を壊し、精神的にもボロボロになり社会復帰できなくなった
人もたくさんいます。

 

そうならないためにも賢く退職代行サービスを使うべきです。

 

 

<<賢く理由するためのポイント>>

退職代行サービス「NEXT」で出来ること

退職に関する法律の専門家である弁護士があなたの代わりに退職の手続きを
フルサポートしてくれます。専任の弁護士から会社に依頼人の意思を伝えることで
会社から依頼人に電話が来ることがなくなります。

 

そして退職の際、給料の未払いや残業代、退職金の請求、有給などの法的な処理も
交渉し対応します。

 

この交渉に関しては、弁護士による退職代行が必要です。

 

 

弁護士による退職代行と非弁代行業者のメリット・デメリット

 

弁護士による退職代行非弁代行業者では、業務の内容が違ってきます。

 

 

 

弁護士による退職代行と非弁代行業者の業務の違い

 

 

これは弁護士法第72条で、法律業務の取り扱いが弁護士と非弁護士で違うためです。

 

 

>>退職代行サービスNEXTの詳しい情報

退職代行サービスのNEXTの強み

退職代行サービスNEXTの強みは、日本全国即日対応してくれるところです。
住んでいる地域に退職代行サービスがないと困っているあなたもこれなら安心です。

 

 

退職代行サービスNEXTは日本全国対応

 

 

そして、24時間以内に迅速に対応してくれるのでダラダラと長引くこともがありません。
早く再就職したい方には安心です。

退職代行サービスの流れ

お電話、メール、LINEにて無料相談

電話やお問い合わせフォームでご雑談ください。また、LINEでも簡単にご雑談いただくことも
可能です。今のお悩みや状況をお伺いするとともに退職代行に関するご説明をさせていただきます。

 

                

 

お振込

ご相談いただいた内容でご納得いただきましたら代行費用をお振込み下さい。

 

                

 

委任契約書締結

メール、LINEで委任契約書等をお送りします。
WEB上でサインし、締結できるので簡単です。

 

                

 

退職代行の実施

お客様ご指定の日時に退職代行を実施いたします。
退職手続きが完了するまで、会社と依頼者様の間を回数無制限で
責任を持って最後まで対応させていただきます。

 

                

 

退職完了

退職資料も揃い、手続き完了!
心機一転で、今後のご健闘をお祈りいたします。

 

 

以上が退職代行サービスの大まかな流れになります。

 

 

よくある質問

退職代行サービスを利用するにあたり不安や質問があるとおもいます。
多くの方の質問がこちらです。

 

・本当に退職できますか?
・退職を家族に知られることはありませんか?
・会社に訴えられることはありますか?
・残っている有給の取得はできますか?
・離職票や源泉徴収票の発酵は可能ですか?
・会社から連絡はきませんか?
・職務規則上、退職の意思表示は30日前にしなければならないと書いてあるのですが・・・
・社宅に住んでいます。退職できますか?
・出向く必要はありますか?
・電話で相談したいです。

 

など依頼者様が不安に思っていることがあります。
上記質問は退職代行サービスNEXTホームページで詳しく掲載しております。

 

 

 

 

 

トップへ戻る